男性と女性

庁舎建設をしっかりとサポート|法人関連の拠点を整備

ビジネス一等地に拠点設置

会社

法人や企業の中は東京で新しく事業展開を行なってビジネスの領域を広げていきたいと考えているケースも少なくありません。ですが、東京は物件の価格や地価が他の地域に比べて割高となっているので、初期投資費用も多く発生してしまうでしょう。そのような場合に有効活用できるのがバーチャルオフィスなのです。東京のバーチャルオフィスというのは事業展開に最低限必要な電話番号や住所、FAX番号を借りることができるサービスのことです。企業の中には東京のバーチャルオフィスとレンタルオフィスを混同して考えていることがありますが、別物なので覚えておきましょう。バーチャルオフィスは通常のオフィスとは異なり、仕事をするスペースはありません。
あくまで住所や電話番号を借りるのが目的なので、バーチャルオフィスに届いた荷物などは別で指定した住所に送られるようになっているのです。間違えやすいことなので注意をするのが大切です。バーチャルオフィスは法人銀行口座開設や保険の申請、許認可ができないというデメリットがあるのでこちらもしっかりと認識しておきましょう。同様にバーチャルオフィスを活用している企業と住所が重複してしまう可能性も念頭に入れておくことが大切です。ですがバーチャルオフィスは通常のオフィスよりも利用金額が遥かに安いというメリットがあるのです。また、ビジネス一等地に拠点を設けられるので他社からの信頼も得やすいといえるでしょう。